2011年10月13日

ソニーの家電が発火炎上

中国などでは冷蔵庫やテレビなどの家電製品が爆発したり、

発火したりすることがままあるそうですが、日本製の液晶テレビ

でもついに発火するトラブルが発生しました。それも高品質の

イメージが世界的に定着しているソニー製の液晶テレビという

ことで、多くの消費者が不安を感じているようです。



ソニー12日に行った発表によると、07〜08年に製造した

液晶テレビ「ブラビア」の40型5機種に、出火に至る

重大な欠陥がある可能性が高いとのことです。この製品は

国内で約18万9000台が販売されており、消費生活用製品

安全法に基づいてリコール(無償点検・修理)の処置が取られる

事になります。すでに長崎市ではブラビアが棚を焦がす火事

を引き起こしており、消費者庁は「重大製品事故」と判断して

発表しています。この件については製品評価技術基盤機構

が長崎市消防局と共に14日に現地調査を行う予定です。



液晶テレビ「ブラビア」の購入者に対し、ソニーは新聞や

インターネットなどを通じて欠陥の恐れを告知しています。

訪問点検で不具合が見つかれば部品を交換してくれるそうです。

また、類似構造の部品を使ったテレビは海外にも約140万台が

出荷されており、これらも無償で点検し、必要があれば修理

すると発表されました。



ブラビアのトラブルは、ソニーが把握しているだけで、

2008年以降に10件発生していると発表しています。この10件に

付いては個別の部品交換で対応していましたが、今年に

入って7件も頻発しており、原因を検証した結果欠陥の発見に

至ったとのことです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ロケットニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


秒刊SUNDAY_URL


----------PR----------



免疫 仕組み 自己免疫疾患 アレルギー 1型糖尿病、関節リウマチ


ピグ アメゴールド 操作 裏技 隠しコマンド ゲーム 口コミ


ブルーレイ CD DVD 地デジ コピー 口コミ お得 裏技

posted by demi at 18:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。