2011年10月07日

サムスンがiPhone4Sを提訴

新しいiPhone4Sの発表につづき、創業者で元CEOのカリスマ

スティーブ・ジョブズが亡くなり、世界中から注目と

好意を同時に集めているアップルに対し、サムスンが敢然と

敵意をあらわにしています。アップルに提訴されて世界各国で

GALAXYの販売が差し止められ、模倣品のレッテルが張られて

しまったGALAXYのお返しとして、今度はサムスンが

アップルのiPhone4Sを提訴することが明らかになりました。



この発表はサムスンが発表したもので、パリとミラノの裁判所に

iPhone4Sの販売差し止めを正式に提訴したと発表しています。

すでに韓国内の複数のメディアが取り上げており、すぐに

世界中で報道されるはずです。



サムスンの関係者は今回の提訴について「アップルが私たちに

行ったことを、一寸も譲歩せずに反撃する」と明確な対決姿勢を

打ち出しており、万が一提訴が受理されて販売停止になれば

世界中のアップルファンから大きなヒンシュクを買いそうです。



サムスンがフランスとイタリアの裁判所を提訴先に選んだ理由に

ついて、アップルがデザイン関連の法律が整ったドイツを選んだ

経緯を紹介したうえで、サムスンは通信技術関連の法律が整った

フランスとイタリアを選んだと説明しています。



サムスンの係者は、「訴訟内容はW−CDMA規格に関連する特許」

とコメントしており、さらに「この特許はスマートフォンなど

通信機器には必ず必要な核心技術で、iPhone新製品はこれを

深刻に侵害しているため、製品の販売は禁止されるべき」と

主張しています。



愛国報道一辺倒の韓国メディアですが、この提訴については

「ジョブス死去し哀悼の雰囲気の中、『サムスン−アップル

特許戦はそのまま』」「サムスンが特許反撃…アップル最大の

危機」などと報じています。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ロケットニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


秒刊SUNDAY_URL


----------PR----------



免疫 仕組み 自己免疫疾患 アレルギー 1型糖尿病、関節リウマチ


ピグ アメゴールド 操作 裏技 隠しコマンド ゲーム 口コミ


ブルーレイ CD DVD 地デジ コピー 口コミ お得 裏技

posted by demi at 17:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。