2011年04月19日

ベルばらの切手が郵便局で販売

郵政省では、2005年から「アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ」

という特殊切手を発行しています。これまでに扱われた切手の

モチーフには、ポケモン、ガンダム、銀河鉄道999、名探偵コナン

エヴァンゲリオン、未来少年コナン、まんが日本昔ばなし、

パトレイバー、げげげの鬼太郎、NARUTO、ケロロ軍曹、

鋼の錬金術師、ちびまる子ちゃん、ワンピースと、豪華な

ラインナップが揃い人気を集めていますが、この豪華な顔触れに

池田理代子の名作「ベルサイユのばら」が加わることに

なりました。



第16集として発売される「ベルサイユのばら」切手は

4月下旬より発売されますが、すでにサンプルが公開され、

オスカルやアンドレ、アントワネットなどの登場人物が

相変わらずのガーリーな雰囲気で描かれ、非常に豪華な

印象を振りまいています。



これまでのシリーズでは、少年アニメがおもなモチーフで、

ベルばらのような明確な少女漫画が扱われることは

ありませんでした。初の快挙といっていいでしょう。

もっとも、今回のベルばら切手化には、過日に逝去された

出崎統監督の影響があるかもしれません。



出崎監督は生前、「あしたのジョー」「エースをねらえ!」

「ガンバの冒険」など、人気アニメの監督を多数務めた

文字通りのヒットメーカーでした。17日に肺がんでお亡くなりに

なりましたが、正直、出崎監督の作品のいずれか、もう少し早く

切手化にならなかったものかと、ファンとしては残念に

思います。



日本の漫画とアニメには、数えきれないほどの名作が

揃っていますが、これまでに切手化されたラインナップには

なかなかのセンスを感じます。今回のベルばらも、過去の

シリーズに比べてそん色のない名作、出来栄えの美しさも

特筆ものです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


シネマトゥデイニュースURL


----------PR----------



出版企画書 書き方


売り込み 出版


ブログ 出版


書籍 企画書

posted by demi at 15:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

マイクロソフトがIE10を公開

震災の影響もあり、日本語版が未だにリリースされていない

マイクロソフト社のWebブラウザ「Internet Explorer9」

ですが、アメリカでは早くも次世代のブラウザとなるIE10が

開発者向けに公開されました。



今回のIE10発表は、アメリカで開催されている開発者向けの

年次カンファレンス「MIX11」にて、マイクロソフト社の次期

Webブラウザとして披露されたもので、開発者向けのプレビュー版

はデモ体験サイト「IE Test Drive」からダウンロードできます。

一般ユーザーもアクセスしてダウンロードできるようですが、

対応するOSはWindows 7のみとなっている上、日本語での

表記もありません。



IE10はIE9を踏襲し、HTML5やCSS3のサポートをさらに強化する

使用になっています。また、GradientsやFlexible Box Layout

を含む多数のCSS3プロパティがサポートされました。また、

IE9同様にハードウェアアクセラレーションを採用し、

さらに高速に動作するようです。



MIXの会場では、実際にHTML5ビデオやCSS3のMulti-columnを

使ったページの表示するデモンストレーションをおこない、

同時に米GoogleのChromeやMozillaのFirefoxと比較されて

いたようです。正式版のリリース予定はまだ発表されて

いませんが、Microsoftは今後、12週間ごとにIE10を

アップデートしていく計画といいます。



一方、いまだに日本語版がリリースされていないIE9ですが、

今後は4月26に行なわれる予定です。また、当日はダウンロード

提供のみおこなわれ、アップデートなどの更新は段階的に

行なわれます。これは震災後の影響を考慮して行なわれる処置で

ネットワークに余計な負担をかけないためという事です。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



インフルエンザ ウィルス ワクチン 科学 防疫 鳥 予防


ブログ 書籍化


IS03 活用 口コミ アプリ 便利 お得


Evernote 活用法 エバーノート クラウド ソーシャル データベース


GALAXY 便利 裏技 アプリ お得 口コミ 活用

posted by demi at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

出版業界で紙とインクが不足中

東北地方で発生した大地震は、日本中の経済にも重大な悪影響を

およぼしていますが、意外なところでは出版業界も、大震災の

影響を強く受けているようです。現在はその影響で雑誌の

発売延期や中止が相次ぎ、読者をがっかりさせています。



大震災の発生直後、週刊少年ジャンプをはじめとする週刊少年

漫画雑誌の発売延期が大きく報じられましたが、これはおもに

輸送経路の確保ができずに発売延期になったようですが、

現在では輸送の問題もさることながら、紙とインクという、

もっとも重要な本の材料が不足しており、このために雑誌や

ムック、単行本まで、ほとんどの刊行物が編集段階から

影響を受けているようです。



工場が被災したことで紙やインクの不足が早期に解消される

見通しはまったく立っていません。また、水に漬かってしまった

本の返品費用も関係者を悩ませています。今回の震災をうけて、

日本書籍出版協会、日本雑誌協会、日本出版クラブの

業界3団体は「〈大震災〉出版対策本部」を発足させましたが、

今月5日に東京都内で会見し、業界一丸となって復旧に取り組む

方針を打ち出しています。



3月末時点で、発売延期になった雑誌は全部で234誌、

発売中止となった雑誌は16誌にのぼります。出版し続けないと

会社の存続にかかわる出版元もあり、まさに死活問題と

言えそうです。



対策本部の見解では、配達遅延などの状況よりも深刻なのは

やはり紙とインクの不足だそうで、これは長期化する恐れも

すでに出てきています。東北の太平洋岸にあった製紙大手の

主力工場が津波により大きな被害を受け、さらにインクの

原料を製造する石油化学製品の工場も被災したからです。

とくに特色インクは絶対的に不足しており、今後は雑誌や

単行本など、特殊インクを使ったカラフルな表紙の刊行物は

見る機会が減るはずです。



さらに追い打ちをかけるのが、水に漬かった本の返品問題です。

通常通りに返品された場合は「倒産する社も出かねない」と

対策本部も頭を悩ませており、取次会社や書店側と協議を

進めていくそうです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



はじめに 書き方


出版社 売り込み


ブログ 書籍化


リッピング ブルーレイコピー DVDコピー 簡単 裏技


アイフォン iPhone4 活用 裏技 便利 アプリ お得 口コミ


高額療養費制度 ドラッグラグ・デバイスラグ 腹腔鏡手術 放射線治療 抗ガン薬

posted by demi at 22:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。