2011年01月27日

「Jコミ」掲載作が広告収入52万5000円を獲得

日本の文化として世界的に認められつつあるマンガですが、

現在では著作権を無視して世界中で電子データとしてアップ

されたり、海賊版として違法で印刷されたりと、著者が泣きたく

なるような横暴がまかり通っています。



そんな状況を打開しようという試みが「Jコミ」です。

「Jコミ」は、絶版漫画を無料配信し、広告収益を作者に還元する

というシステムで、集英社の週刊少年ジャンプで人気漫画の

「らぶひな」などを連載していた漫画家・赤松建さんが社長を

務めているサービスです。



すでに赤松さん自身の作品を中心に、絶版となっている作品が

Jコミにアップされていますが、アップロードされた作品の

うち、新條まゆさんの読み切り漫画からの広告収入が52万5000円

にも達し、さっそくJコミ社長の赤松健さんが公式ブログで

1月25日に発表しました。これはマンガ家たちにとっては

朗報と言えるのではないでしょうか。



52万5000円を稼ぎだした作品は、月刊漫画誌「Cheese!」に

掲載されていた「放課後ウェディング」という作品で、50ページ

の読み切り作品です。単行本化はされていないというレアな

作品ということもあり、1月11日に広告入りPDFファイルで無料

公開したところ、大好評を博したとのことです。



Jコミの広告は、結婚情報サービスと、Twitter/mixi連携の

ソーシャルゲーム、PC向けオンライゲームの3つで、

Jコミと広告代理店が取ってきた手数料を引いた金額である

52万5000円が新條まゆさんの手元に残ります。

Jコミ自体はは手数料を取らないので、全額が新條まゆさんに

入ることになるそうです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



渡部純一 本


ネットショップ 企画書


出版企画書の具体的な作り方


編集プロダクション 千代田区


posted by demi at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

フェイスブックが新機能をさっそく中止に

世界中で5億人以上のユーザー数を誇るフェイスブックですが、
日本でも着々とユーザー数を伸ばし、いまや飛ぶ鳥を落とす
勢いで日本中に広まっています。
つい先日も、サードパーティーのアプリがユーザーの住所と
携帯電話番号を入手できる機能を実装させ、さらなる躍進が
見込まれると思っていましたが、一転してこの新機能が停止処置
を取られることになり、びっくりしています。

この中止はユーザーからの要望を受けて決定したそうで、
悪質なアプリがこの機能を悪用する危険性を指摘され、
フェイスブック側がこれに納得した形で決定したそうです。

新機能のリリースに対してユーザーの不満が爆発、あわてて
運営側が機能を引っ込める、という流れは、最近のミクシィで
嫌というほど話題になりましたが、まさかFacebookでもこんな
事件が起きるとは驚きです。

今回、14日に提供スタートとなった新機能ですが、翌日から
ユーザーからの要望が多数寄せられたといいます。一時中断と
なったものの、Facebookはこの要望を検討し、数週間以内に
改良版を公開すると発表しました。それまでの間に一時的に
停止する、という措置だそうですが、ミクシィの場合は
運営の思惑に対して辛辣な批判がネット上で展開されました。

つい先日、Facebookが誕生した裏側を描いたデビッド・
フィンチャー監督の「ソーシャルネットワーク」が公開された
ばかりですが、映画の評判は上々だと言います。この影響で
今後はさらにユーザー数が増えそうなフェイスブックですが、
はたしてFacebookの新機能はユーザーに受け入れられるのか
どうか、改めての発表がとても楽しみです。


【関連ニュース】
Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110119-00000008-zdn_n-inet
ITメディアニュースURL
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/19/news012.html
日経ビジネスオンラインニュースURL
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110113/217913/?top
イザ!ニュースURL
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/movie/484348/


----------タグなし記事終わり----------



----------タグあり記事始まり----------


[タイトル案]フェイスブックが新機能をさっそく中止に



○○の情報はツイッターとフェイスブックで発信しています。



世界中で5億人以上のユーザー数を誇るフェイスブックですが、

日本でも着々とユーザー数を伸ばし、いまや飛ぶ鳥を落とす

勢いで日本中に広まっています。

つい先日も、サードパーティーのアプリがユーザーの住所と

携帯電話番号を入手できる機能を実装させ、さらなる躍進が

見込まれると思っていましたが、一転してこの新機能が停止処置

を取られることになり、びっくりしています。



この中止はユーザーからの要望を受けて決定したそうで、

悪質なアプリがこの機能を悪用する危険性を指摘され、

フェイスブック側がこれに納得した形で決定したそうです。



新機能のリリースに対してユーザーの不満が爆発、あわてて

運営側が機能を引っ込める、という流れは、最近のミクシィで

嫌というほど話題になりましたが、まさかFacebookでもこんな

事件が起きるとは驚きです。



今回、14日に提供スタートとなった新機能ですが、翌日から

ユーザーからの要望が多数寄せられたといいます。一時中断と

なったものの、Facebookはこの要望を検討し、数週間以内に

改良版を公開すると発表しました。それまでの間に一時的に

停止する、という措置だそうですが、ミクシィの場合は

運営の思惑に対して辛辣な批判がネット上で展開されました。



つい先日、Facebookが誕生した裏側を描いたデビッド・

フィンチャー監督の「ソーシャルネットワーク」が公開された

ばかりですが、映画の評判は上々だと言います。この影響で

今後はさらにユーザー数が増えそうなフェイスブックですが、

はたしてFacebookの新機能はユーザーに受け入れられるのか

どうか、改めての発表がとても楽しみです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


ITメディアニュースURL


日経ビジネスオンラインニュースURL


イザ!ニュースURL


----------PR----------



取材 出版


考える コツ


採用される出版企画書


ブログ 書籍化


編集プロダクション 東京


posted by demi at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

天野喜孝氏がアニメーションに挑戦

栗本薫の小説「グイン・サーガ」の挿絵や、ロールプレイング

ゲームのビッグタイトル「ファイナル・ファンタジー」の

キャラクターデザインなどで絶大な人気を誇るイラストレーター

天野喜孝氏が、アニメーション制作に挑戦することが明らかに

なり、関係者やファンに注目されています。



天野喜孝氏のイラストは幻想的な雰囲気と美麗なキャラクターが

人気で、現在では世界的にファン層が拡大していますが、

アニメーション製作に挑戦するのは意外なことに

初めてだそうで、すでに公開予定の作品、タイトルも決定

しているそうです。



天野喜孝氏が初挑戦するアニメーションのタイトルは

「DEVA ZAN」で、2012年春に公開予定とのこと、

総監督と原作・原案はもちろん天野氏本人が務めます。

この作品は天野氏が以前から温めていた構想で、「東洋的な

神話の世界を映像として描き出す」作品として、天野氏本人の

力の入れようが伺えます。



天野氏のイラスト独特の、強さと美しさを兼ね備えた

キャラクターたちが動き回り、激しい戦いを繰り広げられる

アニメーションの製作は、天野ファンが長らく夢見てきた

作品でもあります。過去に天野氏は「宇宙の騎士テッカマン」や

「タイムボカン」シリーズなど、タツノコプロが制作した

人気アニメ作品でキャラクターデザインを担当ていましたが、

存分に個性を発揮して作画したキャラクターではなかったことは

素人目にも明らかです。



本領を発揮したのは独立後で、栗本薫のファンタジー小説

「グイン・サーガ」の挿絵や、ロールプレイングゲーム

「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザインなどで

一世を風靡し、あっという間に広い世代の支持を集めました。



今回のアニメーション製作を皮切りに新たなステップを踏み出す

ため、「スタジオ・デバロッカ」を立ち上げ、作品の特別映像を

公開するまでにこぎつけました。「DEVA ZAN」は

日本だけでなく欧米やアジアでの公開も予定されている

とのことで、今後さらに注目を集めそうです。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


イザ!ニュースURL


ライブドアニュースURL


----------PR----------



山手線 東海道新幹線


本の構成 目次


本気で商業出版したい


ブログ 出版


ビジネス書 出版

posted by demi at 22:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。